算命学カウンセラー協会は、既に算命学の知識を持っておられる方々(一般社団法人法人数理暦学協会認定講師)が、より一層知識を深めるために勉強会等を行う団体です。日本の算命学の祖であられる故高尾義政文学博士とその継承者清水南穂氏の編纂した算命学の理論を、次世代に正しく伝承することをミッションとしております。古代中国で誕生した《干支暦で人物解析を行う》この学問は、3500年もの歳月をかけた知識のリレーにより構築されており、昭和30年代後半に故高尾義政文学博士により編纂された算命学と命名された学問です。

算命学カウンセラー協会のミッション

① 算命学の創始者、故高尾義政文学博士と、その伝承者清水南穂氏の知識を正しく伝承すること。

② 算命学の知識を有する方々が集まり、意見交換をしながら、時代に合わせた活用法を協議する事。

PAGE TOP