現代は「運命の85%を解明できる時代」

予知できないものに対して
人は不安感を抱きます。

想定外の事が起きると、
思考が停止してしまい、
どうしたら良いのかわからなくなる…

それを「不安感」といいます。

少し前まで、天気予報は予知不能でした。

科学技術が進歩した現在、
台風が来たとしても、
「運が悪かった」と捉える人などいません。
それは単なる情報不測に過ぎないからです。

人生も同じこと。
コンピューターが発達する以前、
運命は偶然的なものでした。

しかし今や、運命の85%は解明できます。

運命の理論を、3500年かけて
解き明かし、理論化した学問は、
戦後、中国大陸より伝えられ、
「算命学」として編纂されました。

当協会は、カウンセリング、教育の両面から
この学問を発展させます。

私たちがこの素晴らしき学問を、
占いの領域を逸脱したものとして発展させるため、
学問として算命学は
「暦学」という新たな文化に発展させました。

暦学=算命学+東洋哲理

そして算命学は、
「こころと身体のバランスを整える」
ホリスティック療法として、
東洋の心理学として発信していきます。

一般社団法人数理暦学協会

次世代の算命学を学び、 自分の運命を知る。 IT時代の新たなる算命学の形を提唱しています。

協会のカウンセリングは、
干支暦に基づきクライアントの自立を促し、陰陽五行理論という自然循環理論に則り「こころの問題」の解決策を提示することを目的としております。

極めて難しい算命学の知識を、実践的に活用する方法として、次の方法を推奨いたします。

ファミリー カウンセリング

どんな家庭も完璧ではなく、衝突は起こります。 互いを理解し、受け容れ、許すことで絆を強くしていくことこそが、 家族にとって大切なのではないでしょうか。

絆の崩壊はコミュニケーション不足から

個々の資質は素晴らしいのに、ちょっとした事で誤解を生じ、 その誤解が大きくなり、取り返しが出来なくなることもあります。

第3者の必要性

第三者であるカウンセラーが入ることで、それぞれの性格や方向性を把握し、 家族関係を再構築、相手の求めることのコミュニケーターを行います。

第3者の方が本音を言える

友達や家族など身近な人より、他人の方が本音が言えます。身体とこころと運命の知識ある医療従事者が、ニュートラルな立場からアドバイスを行います。

家族の絆を深めていく

相互の理解とコミュニケーションが、家族の絆を深めます。意見の相違や対立があるからといって断ち切ることはできないものが家族です。誤解や葛藤をその都度解決していくことにより、 個々のパーフォーマンスは高まり、未来が明確になるのです。

大切な家族だからこそ
プロが入った方がいい。

家族の悩みは、必ずしも家族で解決できるものではありません。愛情が強すぎるために逆に誤解を生じ、関係が悪くなることもあるのです。

子育ての孤独感

家族に何を言っても分かってもらえない。 仕事もしたいし、どう子供を育てたらよいのかわからない。

悩んでいる娘をどうにかしたい

私の意見は聞き入れず、一人で苦しんでいるので、どうにかしたい。 医療のプロの先生なら安心して託せます。

お母様の代わりに、私たちが力になります。

お母様の依頼で、身体とこころのバランスを整えます。

運命理論から子育てアドバイス

母子の適性と可能性を、カウンセリングをしながら解析し、一緒に方向性を考えましょう。

身体のバランスを整えながら、こころのバランスも整えます。

悩み体質を脱却するためには、定期的に身体とこころのバランス調整を受けて下さい。 自分を追いつめず、人生を楽しいものに変えていきましょう。

算命学カウンセラー協会の主催者、山脇史端は、20年に渡るカウンセリングの中で、最も多かったご依頼内容が「家族の問題」でした。

その中で共通する事が2つあります。
・ほんの些細な問題や出来事から家族の崩壊がはじまっている。
・ほとんどの原因がコミュニケーション不足
・相手のことがわからないから、素直になれない。
・家庭環境の問題が、仕事や学業の不振にも影響を与えている。

家族だからといって、何も言葉を交わさずに理解し合えるわけではありません。より良い家庭環境を創っていく上で最も重要なのは、「コミュニケーションによる相互の理解」です。
しかし、家族だから「逆に」言い出しづらい、伝えづらいことがあり、相手を大切に思うからこそ、慎重になり過ぎてしまい、ストレスが高まり、感情的になってしまうのです。

多くの人は、知り合いや友達に、悩みを吐き出すことで、その一瞬だけ「楽になろう」としますが、問題は置き去りになったままでで、根本的な原因の解明や、問題解決には至らず、同じことを繰り返します。

大切な家族だからこそ、ファミリーカウンセラーは必要です。

多すぎる情報、先の見えないこれからの時代、そんな時代を生き抜くには、 家族の団結こそが、何よりも大切です。 いつでも気軽に、安心して相談できる空間として、国家資格を持つ医療従事者による算命学カウンセリングを提供します。

ファミリーカウンセリングの3つの価値

1.本質的な原因の把握と情報共有

東洋の深層心理学である算命学は、人物の気質や性格、可能性、悩みの原因、心のメカニズムなど、表に出てこない「こころの部分」を分析する学問です。
「ファミリーカウンセリング」は、第三者であるカウンセラーが、その原因や改善過程を、家族と共有することで、それぞれがお互いを理解し、家族の結束とこころのバランスを整えることを目的にしています。

2.パーソナライズされたカウンセリング

当協会のカウンセリングは、家族環境の改善と再構築を目的に行います。
そのため、ご依頼者様とのプランニングが必要不可欠です。
ご依頼者様と綿密なヒアリングのもと、それぞれのご家族にパーソナライズされたカウンセリングをご提供させていただきます。守秘義務厳守で、家族の皆様のこころと身体と人生のコンサルテーションを行います。

3.再発を防ぐカウンセリング

医療の世界に、「対症療法」と「原因療法」という言葉がある様に、カウンセリングの世界も、その瞬間だけ不安が軽くなるカウンセリングと、根本原因を突き止め、改善することで、家庭環境の悪化を防ぐカウンセリングがあります。
当協会は、その2つのカウンセリングを織り交ぜ、根本原因の解決を行います。

カウンセリング料金(税別)

初回は¥5500(2,000円/30分+3,500円(干支暦データ料金))

初回のカウンセリングは干支暦カルテ代金が含まれます。

身体とこころと運命学
運命学は初回はカルテに沿ってカウンセリングを行います。

初回以降:3,000円/30分
※30分を超えるカウンセリングについては、30分につき3,000円(税別)の延長料金が発生いたします。

自分に合ったファミリーカウンセラーを探す

当協会は、国家資格を持つ医療従事者のみで行っております。
カウンセリングに関するお問い合わせや、お申し込みはこちらからお願い致します。

オンライン カウンセリング

上記のシステムが、スカイプやメッセンジャー・ラインなどでご利用いただけます。 お問い合わせは各カウンセラーに直接お願い致します。 銀行振込、クレジットカードでのお支払いが可能です。 尚、カウンセラーは画面上に表示されますが、 依頼者の顔は表示させる必要はありません。

セッションを受ける際のお願い

  • 必要情報は生年月日と性別のみです。個人情報が含まれます為、お名前も仮名で行うことが出来ます。
  • セッションを的確に把握する為に、ご職業などお伺いする事もありますが、会社名など具体的な名称は必要ありません。
    職業を聞かれた際は、《不動産業の営業》というような内容が分かるレベルでお願い致します。
  • カウンセラーからは名刺をお渡し致しますが、クライアント様は名刺を出す必要はありません。
  • 個人情報保護の為、細心の注意を行っております。ご理解を戴けた幸いです。
PAGE TOP